日記

秋を感じる柿

豊島区大塚の歯医者、インプラント・矯正・審美・歯周病専門医、仙田歯科医院、院長の仙田です。

ここ数年特に、夏の後いきなり冬がやってきてしまうような年が続きました。秋はどこに行ってしまったんだ?と感じる事が多かったのですが、今朝通勤中に街中で柿の木に柿の実がたわわに実っているのを発見し、秋を感じることが出来ました。

幼少期を過ごした田舎の実家の庭には柿の木もあり、柿をもいでは食べたのを思い出します。夏にはトマトやきゅうりなんかももいで食べました。

銀杏や紅葉など、紅葉しているところも綺麗ですね。短くなってしまった秋ですが、あるところにはあるんですね。

関連記事