日記

令和5年度 西巣鴨中学校歯科講和・歯磨き指導

豊島区大塚の歯医者、インプラント・矯正・審美・歯周病専門医、仙田歯科医院、院長の仙田です。

先週の金曜日に、学校歯科医を務める西巣鴨中学校で、歯科講和と歯磨き指導を行ってきました。

タイトルは「口は健康の入り口です」と題してお話ししてきました。

お口の機能のお話し、健康に保つ秘訣、歯を失ってしまう原因と対処法などとともに、8020(80歳で自分の歯を20本残そう)と言うスローガンがありますが、出来れば、8028を目指そう!と呼びかけました。
矯正歯科に通っていたり、歯について様々な疑問をもっている生徒から約10の質問があり、丁寧に解説させていただきました。
 歯磨き指導では、東京都歯科衛生士会の衛生士さんが懇切丁寧にブラッシング法とフロスの仕方などを教えて下さり、私もサポートさせていただきました。

関連記事